バーチャル英会話教室のレッスンでmacは使える?

バーチャル英会話教室のレッスンでmacは使えるの?

以前は、バーチャル英会話教室ではmacでのレッスンが不可能でしたが、2012年の10月31日からmac端末での接続が可能となりました。

 

macを使っているということで、泣く泣くバーチャル英会話教室に入会できなかったという方はいらっしゃるのではないでしょうか。

 

しかし、Windows7やVistaだけではなく、macユーザーの方もレッスンが受けられるようになったので、安心してください。

 

このシステム変更によって、バーチャル英会話教室に在籍する生徒の数が増えたということは間違いありません。

 

バーチャル英会話教室で無料体験は可能?でも説明致しましたが、それでも不安な方は、無料体験に登録する前に、パソコンの動作チェックを行うのが良いと思います。

 

バーチャル英会話教室のレッスンはスカイプではなく、Web会議用の「MeetingPlaza」が使われているのですが、実際にこれをインストールして声が聞こえるかどうかチェックするのです。

 

自分の声が相手に伝わり、相手の声が自分に届くのであれば、何も問題なくレッスンを受講できます。

 

入会してからレッスンを受けられないことに気が付くと、無料体験が無駄になってしまうので、あらかじめ確認しておくことが大切です。

 

macユーザーの方も積極的に、バーチャル英会話教室のレッスンを受けていきましょう。

さて、macでもレッスンが受けられるようになったバーチャル英会話教室ですが、注意しなければならない点があります。

 

それは、パソコンの画面上に自分のアバターが表示されると、右下に色々なボタンが表示されます。

 

その数あるボタンの中で、三角のものをクリックしてしまうとビデオカメラがオンになって、自分の顔が表示されてしまうのです。

 

バーチャル英会話教室ではビデオチャットは禁止されているので、くれぐれもこのボタンを押さないように注意してください。

 

もし、間違えてビデオカメラがオンになってしまったという場合は、一度退出して再度入室すれば直ります。

 

意図的にビデオカメラをオンにすることで、レッスンの妨げとなるので、絶対に押してはいけません。

 

また、macでレッスンを受けた場合の画面は、アバターがランダムで表示されるようになっており、講師はニックネームの隣に☆マークがついています。

 

そして、講師がテキストを表示すると、アバターの隣にレッスンで使うテキストが表れるという仕組みです。

 

 

バーチャル英会話教室についてのページ