バーチャル英会話教室とiKnow

バーチャル英会話教室とiKnowについて

オンライン英会話のバーチャル英会話教室では、2011年の11月からiKnow!との連携を開始致しました。

 

iKnow!とは自分の目標やスケジュールに合わせて自宅で英語の学習ができるサービスの一つで、セレゴ・ジャパン株式会社が提供しております。

 

科学的な根拠に基づいて英語を覚えやすく忘れにくくでき、オンライン英会話のレッスンとは別にスキマ時間を利用して学習することで、更なるレベルアップを図れるのです。

 

バーチャル英会話教室では、グループレッスンであれば1つしか料金プランはなく、1日に1回のレッスンしか受講することができません。

 

他のスクールよりもレッスン時間が45分間と長く設定されているものの、「これだけでは物足りない」と感じている生徒はいらっしゃるはずです。

 

そのような生徒に効果的な学習サービスがこのiKnow!で、パソコンやスマートフォンを使ってボキャブラリーの学習をしていくことができます。

 

「バーチャル英会話教室に入会する」⇒「iKnow!用のIDの申請を行う」⇒「iKnow!へとログインする」⇒「コースを選択して学習をスタートする」と非常に簡単な手順で利用できるのです。

 

どのようにiKnow!のIDを申請すれば良いのかイマイチ分からない方は、バーチャル英会話教室の公式サイトで画像付きで説明されているので、是非チェックしてみましょう。

 

もちろん、本来のオンライン英会話のレッスンに関しても力を入れているスクールなので、まずは1週間という長い期間が設定されているバーチャル英会話の無料体験を受けてみてください。

さて、iKnow!を利用すれば無理することなく、自分のペースに合わせて英語のボキャブラリー学習を進めていくことができます。

 

オンライン英会話のレッスンは基本的に対話形式ですし、リスニング力やスピーキング力を鍛えられたとしても、単語力を強化することは難しいのです。

 

そのため、英語力を今以上に上げたいのであれば、バーチャル英会話教室でのレッスンとiKnow!での自己学習を合わせるのがベストかもしれません。

 

iKnow!のコースの中にはバーチャル英会話専用のものが用意されており、一般英会話やビジネス英会話など、全部で48種類もあります。

 

入門レベルでは駐車場(parking lot)や食料品店(grocery store)など日常会話で使われる表現が多く、ビジネス英語のコースもあるので上級者でも楽しめるはずです。

 

「レッスンの前に予習をしたい」というのであれば、事前にiKnow!でフレーズを習得しておくようにしてください。

 

 

バーチャル英会話教室についてのページ