ビジネス英語で使うフレーズ集を覚えよう

ビジネス英語で使うフレーズ集を覚えよう

ここでは、ビジネス英語で使われることの多いフレーズ集をご紹介していきたいと思います。

 

ビジネス英語では、メールや電話、プレゼンテーションといった場面での英語が必要となります。

 

もちろん、基礎的な英語力を同時に身に付けておかなければなりませんが、日常的には使わないような表現が出てくるのです。

 

特に、ビジネスの交渉をするにあたって、専門的な英語表現が使われることも珍しくはありません。

 

日本語でも難しいような内容を英語で理解しなければならないので、日常的な英語とは少し違うということがお分かり頂けると思います。

 

とは言え、基礎的な英語を理解していなければ、ビジネス英語を習得するのは不可能に近いです。

 

ここではビジネス英語で使われやすい基本的なフレーズ集を挙げているので、しっかりとチェックしてみてください。

 

 

「お忙しいところすみません」→「I'm sorry to bother you at a busy time.」

「会社の方はいかがですか?」→「How are things at work?」

「少し待ってください。私には早すぎて聞き取れません」→「Just a minute. You're speaking too fast for me.」

「・・・として2年間勤めております」→「I have been working as a ・・・ for two years.」

「本日は・・・についてお話致します」→「I'd like to talk to you today about・・・」

「ただ今席を外しております」→「He's away from him desk at the moment.」

「一つ質問しても宜しいですか?」→「I wonder if I might ask a question?」

「おっしゃっていることは理解できます」→「I certainly appreciate what you're saying.」

「少しお時間を頂けますでしょうか」→「Could you spare me a little of your time?」

「・・・のためにどのような提案がありますか?」→「How would you suggest that we ・・・?」

「少々お待ちください」→「Hold the line, please.」「Just a moment, please.」

「プロジェクトの進行状況はいかがですか?」→「How's the project coming along?」

「遅れを取り戻すには何ができますか?」→「What can we do to catch up?」