オンライン英会話のデメリットを把握しよう

オンライン英会話のデメリットを把握しよう

多くのメリットがあるオンライン英会話ですが、デメリットもきちんと把握しておかなければなりません。

 

このページでは、オンライン英会話のデメリットについて詳しく記載しているので、チェックしてみてください。

ネットワークの状況によってレッスンの質が変化する

オンライン英会話は、ネットワークの状況によって、レッスンの質が変化するというデメリットがあります。

 

通学型の英会話スクールでは、実際に面と向かって話していくため、特に問題はありません。

 

しかし、オンライン英会話はインターネットを使用してレッスンを受けていくので、回線の状況によっては音質が悪くなったり、レッスンが中断したりといったトラブルが引き起こされてしまうのです。

 

多くのオンライン英会話では講師としてフィリピン人を採用しているのですが、フィリピンのインターネットインフラは貧弱で、繋がりづらいということもしばしばあります。

 

とは言え、スクールの多くは、そのようなトラブルが引き起こされた時に備えて、振替レッスンを提供するというサポートを行っているので、1回のレッスンが無駄になるということはないでしょう。

サポートが悪いスクールがある

全てのオンライン英会話に限ったことではありませんが、中にはサポートが悪いスクールがあります。

 

格安の料金が提供されているので、ある程度は仕方ないのですが、不具合が生じた時の対応が遅いようなスクールがあるのです。

 

一度受講してみなければ分からない部分はあるので何とも言えないのですが、スクールを選ぶ際には口コミなどを参考にした方が良いと思います。

 

また、基本的にオンライン英会話の多くは格安でレッスンが提供されているのですが、料金が安すぎるスクールはサポートが悪いという傾向にあります。

 

無料体験を受けられるオンライン英会話が多いので、その際にサポートが迅速かどうか確かめてみると良いです。

お互いに顔を見てレッスンができない場合がある

これも全てのオンライン英会話に該当する話ではありませんが、講師の顔出しを行っていないスクールがあります。

 

スカイプを使用してレッスンを提供しているスクールの中には、webカメラを使ってビデオチャットができるのですが、講師が持っていないという場合はお互いに顔を見ながらレッスンを受けられないのです。

 

身振り手振りを使って相手に伝えられないので、初心者の方は苦労するかもしれません。